投稿日:

未経験でも熱絶縁工事がわかる!工事例や重要性をご紹介

こんにちは!
名古屋市中川区を拠点に、設備の保温工事や断熱工事を手がけている三岐保温工業株式会社です。
弊社は、業歴25年以上の代表を筆頭に東海三県でさまざまな設備の工事に携わってまいりました。
今回は私どもが手がける熱絶縁工事の工事例や重要性について解説いたします。
熱絶縁工事はさまざまな場所で必要とされる注目度の高い仕事ですので、転職先をお探しの方はぜひ参考にご覧ください。

熱絶縁工事はどのようなものがある?

私どもがどのような熱絶縁工事を手がけているか簡単にご紹介いたしますと、工作物設備や冷暖房設備、動力設備、燃料工業設備、化学工業設備など、業界を問わずさまざまな現場で熱絶縁工事を請け負っております。
特に石油化学工場や焼却施設、発電設備といったプラントでは、大規模な熱絶縁工事が求められることが多く、設備も戸建て・マンションなどと比較すると特殊な構造となっているため、ほかの現場以上に知識や技術が必要です。
熱絶縁工事という言葉を聞き慣れていない方は多いかと思いますが、意外と身近なところでも熱絶縁工事は行われており、例えばエアコンの室外機のホース部分や、エアコンダクトの部分などが該当します。

熱絶縁工事の重要性とは?

熱絶縁工事は、エネルギー消費を抑えて設備を効率的に動かすことを目的として行われる工事です。
例えばエアコンを参考に考えてみましょう。
熱絶縁工事を施していなければ、外気によってせっかくの冷風も温度が上昇してしまい、結果的になかなか部屋が冷えずに電気代がかかってしまうことになります。
省エネを実現するためには熱放射を防いで冷たい気体や液体は冷たいまま、温かい気体や液体は温かいまま目的の場所に運んであげなくてはなりません。
新築工事ではもちろんのこと、古くなった建造物のリノベーションの際なども熱絶縁工事が必要とされるので、今後も需要は拡大し、盛り上がっていく業界だと考えられていることから、近年注目度の高い仕事となっております。

いろいろな建物で設備工事に挑戦してみませんか?

これまで設備工事に携わってきた経験者の方、未経験から設備工事に挑戦してみたい方は、注目度の高い熱絶縁工事の仕事に挑戦してみませんか?
仕事内容としては、工場やプラントなどの配管や設備に対して保温・保冷工事を施していきます。
最初は知識や技術の習得に苦戦することもあるかもしれませんが、皆さまが安心して働けるように先輩スタッフとともにサポートいたしますので、ぜひ安心して求人にご応募いただけますと幸いです。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

三岐保温工業株式会社
〒454-0996 愛知県名古屋市中川区伏屋5-711
TEL:052-750-5920 FAX:052-750-9889

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

冷媒配管板金工事

冷媒配管板金工事

今日は板金工事しました。100m板金工事 名古屋市内某所 …

保温工事、保冷工事を通じて地球温暖化対策に貢献しております

保温工事、保冷工事を通じて地球温暖化対策…

こんにちは!愛知県名古屋市に拠点を置き、東海三県にて多種多様な建物での保温工事、保冷工事、板金工事を …

【求人募集】働きやすい環境を整えてお待ちしています!

【求人募集】働きやすい環境を整えてお待ち…

こんにちは!三岐保温工業株式会社です。 弊社は愛知県名古屋市中川区を中心に設備の熱絶縁工事や保温工事 …