投稿日:

一流の保温・板金工事業者を目指すなら知りたい「ALGC板」とは?

こんにちは!愛知県名古屋市中川区に事務所を構え、東海三県各地で保温・保冷・板金工事を請け負っています三岐保温工業株式会社です。
弊社の主力業務はビルや工場、市営および県営住宅などの建物の設備に、保温工事や保冷工事、板金工事を施すことです。
建物において、空調の効きはとても重要といえるでしょう。
きちんと保冷工事や保温工事がされていないと、生活環境や環境保全に影響します。
弊社では、地域社会の皆様が快適に暮らせるよう、安全・迅速・丁寧な施工をお届けいたします。
さて今回ですが、一流の保温工や板金工を目指すのなら知っておきたい「ALGC板」についてご説明しましょう。

ALGC板仕上げとは?


ALGC(アルミガラスクロス)とは、アルミ箔とガラスクロスの二層構造の製品です。
保温材や断熱材の表装材として使用されます。
保温工事や断熱工事において使用する保温材や断熱材に、ALGCが表装されている場合、ALGC板仕上げされているということです。
また、後から保温材や断熱材に、ALGCテープなどを貼って仕上げる場合もあります。

ALGC板のメリット

水蒸気の流入を防止する、防湿層の役割を担う素材なので、結露を防げるのがメリットの一つです。
市販のテープなどがあるので、一般の方でも使うことができます。
また、大きなメリットは保温材や断熱材に張りつけることにより、見た目がきれいに見えることです。
外装材を巻くラッキング工事をするよりも、コストが安くなります。
また、ラッキング工事が難しい場所の保温材や断熱材に、容易に張りつけることができます。

ALGC板仕上げのデメリット

デメリットというほどではありませんが、ALGC板仕上げは、保温材や断熱材に貼り付けるだけです。
強度的には、アルミやステンレスなどの外装材を巻くラッキング工事に比べ、低くなります。
また、人の目に多く触れる場所では、ラッキング工事の方が美しいと感じるでしょう。

【求人】三岐保温工業では新規スタッフを募集中!


三岐保温工業では、保温・板金工事の現場で一緒に働いてくださる新規スタッフを募集しております。
特に保温工や板金工の方は大歓迎です。
未経験の方も、保温や板金にご興味のある方も歓迎いたします。
また、未経験の方は、入社後に弊社スタッフが丁寧に指導しますので、安心してご応募ください。
名古屋市をはじめ、愛知県各地からのご応募を心よりお待ちしております。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

三岐保温工業株式会社
〒454-0996 愛知県名古屋市中川区伏屋5-711
TEL:052-750-5920 FAX:052-750-9889

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ゼロから職人を目指せるチャンス!

ゼロから職人を目指せるチャンス!

こんにちは、愛知県名古屋市に拠点を置き東海三県で多種多様な建物での保温工事、保冷工事、板金工事を行な …

会社にある機械紹介(その2)

会社にある機械紹介(その2)

今日、紹介する機械はこちら! サークルシャーです。 主に鉄板を丸に加工してくれる機械です! この機械 …

保温工事、保冷工事、板金工事のことなら三岐保温工業株式会社にお任せください!

保温工事、保冷工事、板金工事のことなら三…

こんにちは! 愛知県名古屋市に拠点を置き、東海三県にて多種多様な建物での保温工事、保冷工事、板金工事 …